プライバシーポリシー

アトリエぱおトップ > プライバシーポリシー

有限会社パオパパス「アトリエぱお造形教育研究所」(以下、当研究所といいます)は、「アトリエぱお」で創作を楽しむ人たち、そしてアートを通じて社会貢献に携わっていただける人たちなど、 当研究所に関わるすべての人を大切にして活動を行っています。
個人情報を保護することは、当研究所の事業活動の基本であるとともに、社会的責務と考えております。当研究所は以下のプライバシーポリシーの確実な履行に努めてまいります。
1 プライバシーポリシーの徹底について
当研究所は、個人情報の取り扱いについて、情報管理者を設置し、その管理者の指示のもと適切な保護・管理を行います。当研究所は、全従業員に対して、個人情報の保護および適正な管理方法についての研修を実施し、個人情報の適正な取り扱いを徹底します。
2 個人情報収集の原則について
当研究所は、教室への入会、ワークショップへの参加、ウェブサイトなどを通じての各種お問い合わせやお申し込みをされるときに、必要に応じて個人情報をお教えいただく場合がございます。その際には、あらかじめ利用目的をお伝えし、適切な方法で個人情報の収集を行います。
3 適正な管理と使用について
当研究所は個人情報を適正な方法で管理し、取得の際にお伝えしました利用目的の範囲内で利用します。また、個人情報の取り扱いを上記の目的の範囲内でビジネスパートナーに委託する場合には、その委託先について厳正な調査を行ったうえ、管理監督を行います。
4 個人情報に第三者提供について
当研究所は、法令に定める場合を除き、個人情報を事前にご本人の同意を得ることなく、その情報を第三者へ開示・提供することはありません。
5 正確性・安全性について
当研究所は、個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等のリスクに対し、技術面および組織面から必要な対策、予防措置を実施いたします。
個人情報の管理を適切に行うために管理責任者を定め、社内における管理体制を整備します。
個人情報に関する事故が発生した場合には、関係する本人、その他関係者に直ちに報告し、その損害を最小限に抑えるために必要な措置を講じます。
6 個人情報の開示について
当研究所は、ご本人から自己の個人情報の開示、訂正、削除を求められた場合は、法令の規定による場合を除き、合理的な範囲でこれに応じます。
7 法令の遵守と改善・改良について
当研究所は、個人情報に関して適用される法令、規範を遵守し、個人情報の取り扱いについては、適宜その改善・改良に努めてまいります。

ページTOPへ