写真:西本 真祐子

  • 西本 真祐子Nishimoto Mayuko

  • 武蔵野美術大学
    造形学部油絵学科 卒業
  • Docodemoぱお
  • 高齢者福祉施設のアート・アクティビティの時間を担当しています。表現アートセラピ―の考え方を取り入れ、制作する一人ずつのプロセスを何より大事にしています。「絵の具を触ったのなんて、子どもの頃以来…」と、恐る恐る制作する参加者の方が、いつの間にか夢中になり、完成した作品を見て、心から喜んでいる様子を見るのは、私にとって何よりの喜びです。それぞれの体調に合わせて無理なく、ほっとできるアートの時間を皆で楽しんでいます。

経歴

1975年
静岡市生まれ
1999年
武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業
東京、神奈川にて、幼児、小学生を対象にした 造形教室勤務を経て
2005年
Person-centered Expressive Therapy Institute トレーニングコース卒業
以後表現アートセラピーを取り入れた造形活動に従事。
2012年
広島に拠点を移し活動。廿日市市在住
現在 広島市、廿日市市の高齢者施設にてアート・アクティビティを担当

他のスタッフ

一覧にもどる