plus_logo
こどもの大きさに合わせて服や靴を選ぶように、画材にも「こどもに適した形や大きさ」があります。
アトリエぱおではこども用の椅子・机を全教室に配備。安全に制作できる環境を整えています。
制作に使う筆は筆の町・熊野のメーカーとこどもにも使いやすい上質、低価格のオリジナル商品を共同開発。スケッチブックや画材バッグも特注品を使っています。
ワークシートなどの独自教材をはじめ、素材や道具はプロの眼で厳選した本物を自信を持って提供しています。

アトリエぱおオリジナル
画材バッグ(こども・中高生指定)

cross_B_DSC06348
すべての指定画材をまとめて入れられる大容量トートバッグ。キャンバス地のためとっても丈夫で、アトリエ開校当初のバッグを未だに現役で使っているケースも…。肩にかけられるので、小さい子にとって少々重くても大丈夫。画材を整理整頓しやすいように内側にはポケットが3つ付いています。アトリエぱおのロゴシートは反射式なので、夜の帰り道も安全安心。こども・中高生だけではなく大人の方にも人気のバッグです。

アトリエぱおオリジナル
スケッチブック(こども・中高生指定)

cross_C_DSC06350
描写用の紙にはいろいろな種類があり、厚さ・目の粗さ・絵の具の吸い込みなど、それぞれ描画材の魅力を最大限引き出せるようにできています。
アトリエぱおではいろいろな画材を使います。レッスンで使う描画材に合わせて、画用紙・水彩紙・木炭紙・パステル紙・コットン紙などを1冊に編集したオリジナルスケッチブックを作りました。約1年で使い切ります。

アトリエぱおオリジナル
筆セット

cross_D_DSC06380
世界に名だたる筆の産地「熊野町」の筆メーカーと幾度も試作を重ねた筆セットは、大中小や丸・平などの4本組。 長年使った筆は自分の手に馴染んで他とは代えがたいもの。だからこそ、長く使える質の良いものを産地直送の安価で提供します。極細筆は丈夫なナイロン毛、その他の筆は絵の具の含みのよい獣毛。柄もこども用に短くしてあります。
よく見ると小さくアトリエぱおのロゴの刻印も。収納用筆筒も付属しています。


アクリルガッシュ

cross_E_DSC06359
アトリエぱおでは制作の必要に応じて2種類の絵の具を使いわけます。
そのひとつがアクリルガッシュ。水溶性で扱いやすく、乾くと耐水になり重ね塗りもできて、強固な表面を持つので絵画から工作まで幅広く使えます。近年ではプロのアーティストもよく使う絵具です。
こどもクラス用には基本の12色セットを、中高生クラス・芸大美大受験科クラスには18色セットをお勧めします。


透明水彩絵の具

cross_F_DSC06373
もうひとつの絵の具「透明水彩絵の具」は、赤・青・黄の三原色*。多めの水に溶くとすっきりとした透明感のある発色が美しい絵具です。この基本色の混色により、ほぼすべての色を作ることができるので、色彩の構造を実感しながら徹底して観察し、リアルな色彩で制作できます。アトリエぱおの子ども達の優れた色彩感覚はこの絵具でのトレーニングによって磨かれます。*三原色=ローズマダー・コバルトブルー・パーマネントイエロー


ペーパーパレット

cross_G_DSC06365
乾燥後は耐水になるアクリル絵の具用に一般的によく使われる便利なペーパーパレットを導入しています。petit・KIDSはSサイズ、たくさんの色を使いこなすJr.アーティストは少し大きめのMサイズです。


鉛筆、消しゴム

cross_H_DSC06385
描写専用の鉛筆として評価の高いプロユースの三菱UNIシリーズの3Bを使います。芯が柔らかいので、抑揚のある線が描け、また紙を傷めません。
Jr.アーティスト・中高生クラスのデッサン学習用には4H~6Bのさまざまな硬度の鉛筆を使い、芸大美大受験科ではさらに微妙に硬度の違うドイツSTAEDTLER社の鉛筆も使います。
こどもクラスの消しゴムはプラスチック製を用い、デッサン等の必要に応じ練り消しゴムも提供します。


木工用ボンド

cross_I_DSC06387
木材のみならず紙、段ボール、布など多用途に使えます。
出しやすく、最後まで使いやすい逆さ置きのできるボトルタイプを採用しています。